ミッション&コンセプト カラダの中から健康的に美しく
あなたから始まりそして広がる!

はじめまして、大阪梅田・心斎橋・松屋町でパーソナルトレーニングのプライベートジム「VERY」(ヴェリィ)を経営しています、代表の朝﨑隼人と申します。少し長くなりますが、私がなぜ[VERY]を創立することになったのかをお話したいと思います。

私は、[VERY]を創立する前は、10年以上医療の現場で多くの患者様の症状と向き合い、関わり、治療院も経営していました。毎日多くの患者様がカラダのどこかを患い助けを求めて来院し、治療をすれば一時的には良くなり、時間が経てばまたどこかを患い来院する。私も、長く医療の現場にいたのでこれが当たり前になっており、そういうものだと思い込んでいました。しかし、治療院経営で多くの患者様と関わっていくうちに、違和感と疑問を持ち始めました。「このままでいいはずがない!」私は、この繰り返す症状を何とか改善する方法はないのか毎日考え、たくさんの医療関係者、スポーツトレーナーなどとも話し合い試行錯誤していました。

そんなある日、ある女性の患者様がかかりつけの病院で、「ダイエットしなさい!このままだと糖尿病になるよ!」と言われたと私の治療を受けているときに話してくれました。その女性は30後半で確かに少し体重は多かったもののそれが原因で体が悪くなっているわけではありませんでした。しかし私の治療院は、ダイエットプログラムはなく治療専門だったため、話を聞いてアドバイスはできても、その女性を痩せさせてあげることはできないことに悔しさを覚えました。ただ、生活習慣を改善し、運動の習慣さえつければこの患者様の症状も改善できるかもしれないと思い、治療時間外の朝やお昼休み、夜に時間を使って、運動指導を行うことにしました。最初は、簡単な運動と軽い食事制限からスタートしました。しんどそうだったその女性も徐々に運動や食事制限にも慣れ、体重も少しずつ落ち始めると、来院当初の暗かった表情に変化が見て取れるようになりました。そうです!晴れやかな表情に変わり始めたのです。この女性は、わずか3ヶ月足らずで劇的に変化し、患っていた症状のほとんどが完治し、さらに性格や言葉づかいまでもまるで別人のように明るくポジティブに変化していきました。その時私は、「これだっ!!」と今まで自分の心のどこか「モヤッ」としていたものや違和感がクリアになった瞬間でした。どんな方でも、「できないのではない」「やらないのでもない」ただ、「正しいやり方がわからなくなっていたり、すこし自信を無くしているだけなんだ!」と確信しました。

私は、この女性のダイエットに協力したことをきっかけに治療院の半分をジムに改装し、治療で症状がなかなか改善しない患者様には、積極的に運動療法や食事指導、生活習慣の見直しを行い、多くの患者様の症状の改善と体型の変化を経験しました。6年間の治療院経営で延べ3万以上の患者様の治療と1000名以上の女性のダイエットに関わらせていただきました。この仕事なら自分の大切な時間(命)を使っても悔いはない。人生で最も大切なことは「経験や体験だ!」経験や体験が人の価値観を変え、それが積み重なり「人生」になるんだとその時からずっと思っています。[VERY]は、こんな私の経験から生まれた「女性専用のプライベートジム」です。この私の、想いや経験、体験を、ひとりでも多くの女性たちに伝え、世界中に健康的で美しい女性を増やすこと、そのサポートを行うことが「私たち」の使命だと考えております。

私たちは、お客様に「カラダの中から健康的に美しく」なっていただくために、まず私たち自身が主体的に行動し、健康的でなくてはならない。そして、お客様に魅力を感じていただけるように努力し続けることが重要だと思っています。ですから、私たちは、常に健康的な食生活を意識し、新しいことにチャレンジし、いつも魅力的であるために、たくさんの経験を重ねていきます。

現代社会は、便利さや安さを求めるあまり、本当に大切なことやものを見失いやすくなってきています。特に健康に関しては、車や電動自転車など便利なものが増え、すぐ近くに行く時でも運動をしなくてよい環境になってきています。便利なものに「依存」しすぎると、動くことが面倒くさくなったり、体力が落ちて、少し歩いたり、階段の上り下りで息切れをするので、さらに運動をすることが嫌いになるという悪循環に陥ります。「食べる」「運動をしない」の繰り返しを続け、不健康や老化が加速し、体重が増え、体形が崩れ、どうしようもなくなります。そして、極端な食事制限やエステ、流行りのダイエットグッズに飛びついてしまいリバウンドを繰り返す。こんな経験をすることになります。

どんな方でも便利に慣れると、ひとりではなかなか昔のような生活習慣には戻りにくいものです。ですから、私たちと一緒に「チーム」で取り組み、「生活習慣の見直し」「運動の習慣化」「時間をうまく使う方法」などをプロからマンツーマンで習い、便利で不健康な生活習慣の「依存」から便利で健康的な生活習慣を身に付け「自立」を目指す。これが、本来持って生まれた健康的で美しい体を取り戻す最短の方法だと思っています。

私たちは、なぜ男女混合のジムではなく「女性専用のプライベートジム」を経営しているのか?お客様からもよくご質問をいただきますが、それは、女性が健康の始まりになっていると思うからです。現代では、男性が家事をすることもあると思いますが、人はすべて女性から産まれ、愛情を受け育っていく。すべては女性から始まっています。ですから、私たちは、どれだけ社会が進化しても女性の愛情は不可欠だと思っています。その愛情を一人でも多くの方たちに分け与えていただくためにも、女性がいつまでも健康的で美しくなければならない。そして、他人からではなく私たちと関わった「あなた」から変化し、実行し、家族や友人、あなたと関わる一人でも多くの方に健康になっていいただきたい、そう願っています。

劇的な変化を起こすには、今までの生活習慣や食事の改善など初めて経験することがたくさんあると思います。そんな急激な変化を、仕事をしながら、日常生活を送りながら長く継続していくには、肉体面だけではなく、精神面にも負担がかかります。その反面、肉体面が大幅に変化すれば、するほど精神的な疲労感を感じることが少なくなりモチベーションもどんどん上がってきます。そんな変化を、お客様、トレーナーの二人三脚で取り組み目標を達成し体が変わることの喜びや「なんでもやれば必ずできる!」という経験をお客様のこれからのエネルギーとし、人生をいつまでも健康的に美しく楽しんでいただきたいと思います。その過程に寄り添えることが、「私たち」の喜びです。